■滋賀観光地

ここでは、「■滋賀観光地」 に関する記事を紹介しています。
___________________________________

   
  滋賀県の
   ・おもしろいとこ
    ・おいしいとこ
     ・不思議なとこ
      日々、滋賀の魅力探索中!
       いろんな所に探索に行ってって記録します。 


___________________________________
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク




鎌掛谷ホンシャクナゲ群落
国の天然記念物に指定されている

ほんしゃくなげ群落


ほんしゃくなげが群生している、鎌掛のしゃくなげ渓。

普通より標高が低いところに自然に群生していて珍しいらしい。



鎌掛谷ホンシャクナゲ群落
4/28

シャクナゲは

ちょっと時期が早すぎたので

つぼみが多かったものの

ちょっとしたハイキング気分で

楽しーーー森林浴



鎌掛谷ホンシャクナゲ群落
満開の時期だったら、

もっとピンクが目立ってたのかな...

ざんねーん。

↓ ↓ ↓

鎌掛谷ホンシャクナゲ群落



↓ ↓ ↓ ズーーーーム ↓ ↓ ↓


鎌掛谷ホンシャクナゲ群落


鎌掛谷ホンシャクナゲ群落



滋賀県蒲生郡日野町
鎌掛しゃくなげ渓谷



スポンサーサイト



スポンサードリンク




海津大崎 桜2013
桜前線を追っかけて~

行ってきました。琵琶湖のうえのほう。


念願の...

さくら名所百選の地 

滋賀県 海津大崎の桜を

琵琶湖から見る!


湖上から見る極上の桜

お花見屋形船

@3000

ちょーど、さくら満開☆
海津大崎 桜2013
海津大崎の桜は約800本のソメイヨシノがびわ湖岸沿い約4kmにわたる。


海津大崎 桜2013
あいにくの曇り空も

ビールと小鮎の天ぷら

一時間の船旅で

気分は晴れ☆


海津大崎 桜2013
港に到着

向こう岸にずらり並ぶ

薄ピンクがキレイ。





海津大崎 桜2013
近くで見る桜も

遠くから見る桜も

やっぱどっちもきれい~



大きな地図で見る








スポンサードリンク




滋賀県長浜市 武者隠れ道と、うだつ


うだつ
滋賀県長浜市の

武者隠れ道にあるうだつ


ズーーーーム

↓ ↓ ↓



うだつ
これ?!

これが、うだつか~!!



うだつ

うだつとは、もともと建築用語で
日本家屋の屋根の両端を一段と高く上げ
小屋ねをつけた土壁を意味する。
うだつは防火や装飾などの目的で造られ、
金持ちの家に限られたことから
景気や威勢の良い例として
「うだつ」が上がると言われる。
・・・・・


武者隠れ道
武者隠れ道


隣家の屋敷の境界が
不規則に出たり入ったりして
戦の時に身を隠したと言い伝えられ
独特の景観を...







スポンサードリンク




信楽焼き


信楽焼き
信楽焼き茶碗@600


くるくる

いろんな窯元を巡って

いろんな信楽焼きを見て、

さすが信楽焼き!ってな高い物もあるげど

数千円や千円以内で買える

焼き物もいっぱいあって


コレ欲しーと思ったのを見つけた!

あとで買おうと思ってたら

どこのお店だったか解らなくなって(;;)

でも何かの信楽焼きが

どーしても欲しくなって

帰り際ギリギリで

信楽駅前売店でお茶碗ゲット~


信楽
狸デザイン電車も見たし☆




-関連記事-

滋賀県 信楽窯元めぐりチャリ紀行.#01 肉そばおいしー!山久(サンキュウ)
滋賀県 信楽窯元めぐりチャリ紀行.#02 信楽飛び出し君
滋賀県 信楽窯元めぐりチャリ紀行.#03 信楽焼で朝宮茶!Ogama
滋賀県 信楽窯元めぐりチャリ紀行.#04 うずくまる






スポンサードリンク




登り窯


Ogama
シブイ!!



Ogama
登り窯
江戸時代初期から昭和40年代にかけて使われたもの

登り窯は傾斜地を利用して最長13室つながった窯。
燃料は薪で、1の間から順番に焼成し焼き上がれば次の間に移っていく。



Ogama
窯の隣に建物があって、
1Fにはカフェ、2Fには信楽焼きの焼き物が!





Ogama
信楽町朝宮の紅茶@300


信楽焼きで飲む

信楽町朝宮の紅茶

農薬・化学肥料 無使用。

やさしい味をさわやかな香りをストレートで。

登り窯を眺めながら~^^



大きな地図で見る


Ogama
役目を終えた登り窯を活かし継承して....
....
明山窯が滋賀県立大学と協力し
登り窯とその一帯を改装・整備している。



open:金・土・日・月+α 11:00~17:00
TEL:0748-60-2153










スポンサードリンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。