「2012,滋賀旅の旅ノート」 を,これに決めた!!

ここでは、「「2012,滋賀旅の旅ノート」 を,これに決めた!!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク




kikito


彦根ビバシティ正木屋でノートを買った。
このノートを、滋賀旅 旅ノート2012に決めた!

この普通の大学ノートに見えるノート。
@399
高いー!
いや、でも、しかしーーーー!!

実は...だだのノートじゃなかった。
( ̄ー+ ̄)フフッ
KIKITO

びわ湖の森が抱えている問題を知った。
↓↓なんか難し長かったので抜粋したらこんな感じ?!と解釈したわたし。
KIKITO
●滋賀県の森林が抱えている問題
  • 日本は、木材資源の約8割を海外木材に頼っている。

  • 日本の森林の約4割は戦後の高度経済成長が生み出した人工林。(滋賀県も人工林の割合が4割超)

  • 人工林は、間伐されず手入れしないと過密状態になり木の生長が妨げられ、放置された森林の地面には太陽が届かず、生態系の循環バランスが崩れる。

●びわ湖の森を元気にするプロジェクト
  • ・地域材を無駄なく、無理なく有効利用するための仕組み作り

  • 小径木や間伐材を中心に、地域の職人さんや企業と共同でアイテムの開発

  • やむなく放置される木材を買い取り紙を循環に必要な数だけ作る。

  • 森林を活かせる人材の育成

滋賀県湖東地域を中心に森を元気に仕組みづくりをしている。
そのプロジェクトがKikito
そして、そのプロジェクトから製品化されたものの一つが
このKikitoノート

KIKITO
森林伐採 = CO2がーーー!
みたいな潜在イメージがあったけど、
やむなく放置される木材が循環に必要な分だけ製品になって、それを買う。
それがまた、びわ湖の森が元気にになる素となる。

また新たに、滋賀の事知った。
勉強になりました。



スポンサードリンク




コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://biwako365.blog.fc2.com/tb.php/120-e6fb246c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。